LINEカメラで画像を合成する方法【1分で分かる】

「複数の画像を合わせたいけど、どうやればいいの?」

私も何か簡単な方法はないかと探していましたが、どうやらLINEカメラが一番使いやすそうですよ!

そこで今回は、LINEカメラで、2枚の画像を合成する方法をご紹介します。

できるだけ分かりやすいように、図解しますね。  

はじめに

画像の合成は、LINEカメラでなくてもできます。

しかし、LINEカメラは使い勝手がとても良いのでオススメです。

用意するもの

①LINEカメラ
②合成する元の画像
③合成する2枚目の画像

それではいきますよー。

オリジナルアイコンの作り方

まず、LINEカメラを起動してアルバムを選択します。  
 
次に、合成する元の画像を選択します。  

 

画像の下側に、メニューが表示されるのでハートマークを選択します。  
ハートマークを押すと、すぐ上にサブメニューが表示されるので、ハサミマークを選択します。  
ここで「+」を押します。  
合成させる2枚目の画像を選択します。  
画像の確認画面が表示されます。 背景が透明の場合は、黒く表示されますが気にしなくて良いです。  
この画面では、画像を好きな形に切り抜くことができます。 特に何もする必要はないと思います。 「次へ」を押してください。  
この画面では、画像にフレームを付けることができます。 フレームが不要の場合は、何もせずに「完了」を押します。  
素材イラストが貼り付けられました。 ここでは、イラストを ・移動させたり ・広げたり ・回転させたり できます。 好きなように調整してください。    
 調整が終わったら、「↓」を押します。 これで完了です! スマホに画像が保管されていますのでご確認ください。  

さいごに

LINEカメラで、画像を合成させる方法を説明してきました。

ただ、LINEカメラは、予告なくアップデートされるので、このマニュアルの通りの動作をしない場合があります。

その際は、コメントをいただけると幸いです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」の運営者。30代会社員。借金を抱えたり、パワハラで休職したり、自身の経験をもとに記事を書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA