日経225先物 気ままなブログ(2018年4月2日〜4月6日)

毎週土曜日は、
日経225先物を自由に書く日!

前週に引き続き、
今週も好き勝手に書いていきます!

ほんじゃ、はじめますよー

 

今週は乱高下しながら上昇!

日経225先物 今週の値動き
始値:21430円
安値:20920円
高値:21920円
終値:21640円

※終値は15:15締め

 

トランプの発言で、相場は右往左往していますねー。

今週は、雇用統計もあったんやけど、全く材料視されず。

彼のツイッターだけで、相場が動いてますね。笑

今週の主な材料
 ①雇用統計は無難に通過

 ②貿易戦争の解決ムードに陰り?

①雇用統計は無難に通過

 

後で書くけど、トランプ劇場のインパクトがありすぎて、雇用統計はほとんど材料視されず。

まぁ、結果がそれほど悪くなかったっていうのもあるけど、ここまで相場が動かない雇用統計も珍しい。

 

雇用統計と言えば、毎月のお祭りとも言える大イベントで、今後の金融政策への影響も与えるから、相場が荒れやすい。

それが、今回は全くの無風。

相場は、トランプ大統領に夢中やなー。

②貿易戦争の解決ムードに陰り?

 

先週から、解決ムードが漂っていた米中の貿易問題。

それを受けて株価も上昇してたわけやけど、トランプ大統領が追加関税を発表したり、それに対して中国が報復処置を発表したりと、またまた貿易戦争リスクが再燃してるわけです。

ドル円も107円を超えたと思ってたのに、金曜の夜に貿易戦争リスクが強まったってことで、106円に戻してます。

いやー。

トランプ劇場ですよ、ほんとに。

自動車関連への追加関税の報道もあったから、来週はトヨタが反応しそう。

今週は戦略的に様子見!

珍しく、今週は取引無し!

様子見も大事ですからねー。

 

結果論になっちゃうけど、様子見で良かったと思う。

上昇トレンドに乗って利益を増やしていたとしても、トランプが取引時間外に材料をポンポン出してくるから、ストップロスが効かない

一瞬で利益が消えるどころか、一瞬でマイナスになっちゃう。

 

こんな相場環境だと、デイトレが基本。

取引時間中にポジションを持って、取引時間内に手仕舞う。

利益は少ないけど、損失も少ないから手堅い。

ただ、5分足のチャートが主流になるから、チャートを見る時間が増えちゃう。

僕はそういう時間は無いから、ポジションは持たずに静観をしていたというわけです。これも戦略ですね。

今後の日経平均の予想

今のところ、トレンドは無いですね。

日足も下落トレンドラインから上抜けしてるし、30分とか60分足でもランダム相場が続いてる。

 

来週の材料。

経済指標としては、米国の物価統計が発表される。

まぁ、これもトランプ劇場を考えると、材料にならずに通過しそうですね。

4月はランダム相場で終わるかも。

投資アカウント
先物225は
下記アカウントでつぶやいてます。

 

今週のまとめ

今週のまとめ!
・雇用統計は無難に通過

・貿易戦争の解決ムードに陰り?

・来週の相場もトランプ次第?

 

何度も書いてるけど、相場で勝ちやすいのトレンド相場。

トレンドが出ていないランダム相場で参入しちゃうと、負ける可能性が高まるだけ。

こういうときは、様子見をするのも戦略の1つですな。

知らんけど。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングへは下記リンクから!
ブログのランキングはこちら



ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」を運営している30代前半のリーマンブロガー。抱えた借金は770万円。サービス残業の嵐を受けて休職した経験も…借金や病気といった悩みを中心に書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA