日経225先物 気ままなブログ(2018年3月26日〜3月30日)


毎週土曜日は、
日経225先物を自由に書く日!

前週に引き続き、
今週も好き勝手に書いていきます!

ほんじゃ、はじめますよー

 

今週は乱高下しながら上昇!

日経225先物6月限 3/12〜3/16の値動き
始値:20410円
安値:20140円
高値:21630円
終値:21440円

※終値は15:15締め

 

先週の下落分を100%埋め!

1000円以上の上昇ですからねー。

先週末に狼狽売りをしちゃった人、残念でしたね。

今週の主な材料
 ①貿易戦争は話し合いによる解決ムード?

 ②米GDP確報値の上方修正

 ③米ハイテク株は売られる

貿易戦争は話し合いによる解決ムード?

 

先週の大幅な下げは、
 ・米国から中国への高関税
 ・中国側は対抗関税

まぁ、貿易戦争ですな。

 

これがネガティブな材料としてめちゃくちゃ下げたわけですよ。

しかし、何やら水面下で協議されてて、解決ムードになってます。

 

先週めちゃくちゃ下げたネガティブ材料が、すぐに打ち消されるんですからねー。

慌てて売ってしまった人は、かなり悔しい思いをしているのでは…

②米GDP確報値の上方修正

 

ドル円も戻してますねー。

先週は105円を割り込んで104円台。

100円にまで下がるんじゃ…!?っていう不安も広がってました。

 

貿易戦争の解決ムードに加えて、米GDP確報値が上方修正されたことで、ドル買いにつながりましたね。

 

ただ、107円は強力な壁があります。

来週にかけて107円を回復できるかが注目されそう!

③米ハイテク株は売られる

 

一方、先週に引き続いて、ハイテク株(IT関連)は売られました。

Facebookの個人情報流出に引き続くネガティブ材料の発生ですね。

 

「Amazonは税金を払ってない!」

トランプ大統領が批判したことで大きく下落しました。

これまで右肩上がりを続けてきただけに、調整の材料にされたようにも感じますが。

 

全体的には、貿易戦争のリスクが後退したことで、上昇した一週間でしたね。

今週は10万ほどプラス

 

先週は悔しい思いをしましたが、今週はしっかり稼ぎました!

 

貿易戦争のリスクが後退したという報道があったので、先週の下落分は反発するだろうなーと想像。

もちろん、ファンダメンタルズ面ですね。

これでテクニカル面で買いサインが出れば、迷わず買い!

 

そして、水曜日に出ました、買いサイン!

逆三尊後、上値抵抗線を抜け

上値抵抗線が下値抵抗線に切り替わって、反発。

今後の日経平均の予想

 

上昇トレンドがいつまで続くか、ですね。

21500円は越えてほしいところ。

トランプの発言によっては、テクニカルなんて無視されるし、雇用統計もあることを考えると、ポジションを多く持つと殺られそう。

投資アカウント
先物225は
下記アカウントでつぶやいてます。

 

今週のまとめ

今週のまとめ!
・貿易戦争は解決ムード!

・ドル円は107円を回復できるか?

・株の反発はいつまで続く?

・来週は雇用統計!

 

イベントがイベントなので、利確をこまめにして、リスクを減らしておきたいた方が良さそう!

知らんけど。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングへは下記リンクから!
ブログのランキングはこちら






ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」を運営している30代前半のリーマンブロガー。抱えた借金は770万円。サービス残業の嵐を受けて休職した経験も…借金や病気といった悩みを中心に書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA