日経225先物 気ままなブログ(2018年3月19日〜3月23日)

どうも、さばくびと(@sbkbit_inv)です。

毎週土曜日は、
日経225先物を自由に書く日!

前週に引き続き、
今週も好き勝手に書いていきます!

ほんじゃ、はじめますよー

 

今週は乱高下しながら上昇!

日経225先物6月限 3/12〜3/16の値動き
始値:21430円
安値:20340円
高値:21510円
終値:20350円

※終値は15:15締め

 

最後にドスーン!

 

金曜は-974円!!

 

いやー下げたね!

めっちゃ下げたね!!

FOMC過ぎたら動くやろーなーって言ってたら、まさにその通りに。

 

今週の主な材料
 ①FOMCは予想通り利上げ

 ②米国が中国に高関税を決定

 ③中国 対抗関税を準備

 ④NYダウ三角もちあい 下放れ

 ⑤マクマスター補佐官を解任

 ⑥ドル円 節目105円割れ

凄まじい一週間…いや、凄まじい金曜日でしたね…!

①FOMCは予想通り利上げ

 

まぁ、予想通りの利上げ。

注目されていた利上げ頻度も年3回に据え置かれたので、それほどインパクトはなかったですね。

無難に通過。

②米国が中国に高関税を決定

 

今週はこれですよ、これ!

中国に高関税!

またまたトランプ大統領ですよ。

中国が知的財産権を侵害しているとして、中国からの年間輸入額の約1割にあたる、500億ドルに25%の追加課税を決定。

中国の貿易赤字がすごいですからねー。

こういう背景から、トランプは追加課税を決定したわけですね。

まぁ、アメリカファーストに忠実といえば、忠実です。

③中国 対抗関税を準備

 

トランプの高関税に、当然、中国は強く反発してます。

豚肉など米国から輸入される128品目に、約30億ドル相当に追加課税する考え。

貿易戦争ですなー。

こういったことが材料となって、木曜のNYダウは暴落だったわけです。

④NYダウ三角もちあい 下放れ

 

テクニカル面でも、下落を後押し!

三角保ち合いで、どっちに動くか!?と市場が注目していたわけですが、下方向でしたね。

⑤マクマスター補佐官を解任

 

さらに、日本時間の朝、マクマスター補佐官が解任されるとの報道が。

 

でも、前々からウワサはあったんですよね。

頑固!
説明が長い!

って、トランプが不満を漏らしてたんで。

ただ、これが更に売り材料になったわけです。

⑥ドル円 節目105円割れ

 

悪材料に悪材料が重なって、リスクオフに。

ドル円は105円を割り込んで、104円台になってしまいました。

 

こんな外部環境なので、日本も暴落。

一時は、下げ幅1000円を超えでしたからね。
すごい下げです。

今週はほとんど利益なし!!

 

悔しい!!

 

下げを予想して、しっかり売りポジションを持っていました。

順調に下げて、「さて寝るか」と寝た。

 

朝になって見ると、一瞬のリバウンドで、ストップロスに引っかかってた…

そして、その後に暴落…

 

くそー!!

ボロ儲けだったのになー!

ストップロスも慎重に考えないと…!

いやー、ホント、相場って日々勉強ですわ。

今後の日経平均の予想

 

日経平均は、下落トレンドっぽい。

20900円に上値抵抗線があると思うので、ここで戻り売りがありそう。

 

 

NYダウなんて、どう見ても売りトレンド

ADXも標準偏差も上がってきてるし。

 

やっぱり、戻り売りやなー。

日経平均は、20900円で反落したタイミングで売るのが一番手堅いかなー、と。

来週、そこまで戻すかは分からんけど、買いポジションは控えたいと思います。

(短い時間軸ならいいかも)

投資アカウント
先物225は
下記アカウントでつぶやいてます。

 

今週のまとめ

今週のまとめ!
・木曜の夜間から大荒れ!

・米国と中国の貿易戦争の行方

 

1000円も下げたのに、波に乗れなかったのは残念です!

でも、相場は続くので、次回に備えますよ!

しっかり準備してたら、次回こそは大きな波に乗れるハズ!

知らんけど。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングへは下記リンクから!
ブログのランキングはこちら



ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」を運営している30代前半のリーマンブロガー。抱えた借金は770万円。サービス残業の嵐を受けて休職した経験も…借金や病気といった悩みを中心に書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA