【復職後の部署異動】まさかの海外赴任からの展開


もうすぐ復職です。

新しい部署(予定)の部長と面談してきましたよ。

 

前回の人事部長 面談で、海外赴任になるかも…と言われていました。

その後の進展について、報告しますね。

これまでのあらすじ

本題に入る前に、これまでのあらすじ。

これまでのあらすじ
4月〜7月
 仕事ストレスで体調悪化
 通勤にも支障が出てくる。

8月
 心療内科にて「適応障害」との診断。
 3ヶ月間の休職を指示される。

9月(休職1ヶ月)
 休養に専念(家でゴロゴロしたり)

10月(休職2ヶ月)
 体調はほぼ回復。
 リハビリ開始!(生活リズムを整える)

11月(休職3ヶ月)
 復職OKと主治医から診断をうける。

12月(休職4ヶ月)
 部署異動候補の面談をうける。

前回は、人事部長との復職面談をしました。

復職後に異動したいと言ったら「海外赴任」を言い渡されたよ

2017.12.02

そして、先日…
新しい部署が決定し、そこの部長と面談をしてきました。

今回はその時の話です。

海外赴任から外れる

砂漠の友
…で、どうだったの?
海外赴任からは外れたよ。
砂漠の友
おお! 良かったね!
面談はどうだった?
新しい部署の仕事とか、
どんな人がいるか、とか…

雑談30分で、昼食に行ったよ。

砂漠の友
部長と二人で?
また息が詰まりそうだね…
サラリーマンだからね。
仕方ないよ。
行ったのはここ。

近畿大学水産研究所 銀座店
【数量限定】近大マグロづくし丼 2,500円

Takuさん(@ins_taku)がシェアした投稿

砂漠の友
いいね。
当然、お金は出してないんでしょ?
そりゃ、ね。
砂漠の友
まぁ、でも、本当に良かったね!
海外じゃなくて。
本当だよ…

今後の流れ

砂漠の友
復職はいつ頃になるの?
年明けになるかも、だって。

具体的な仕事内容が決まってから
産業医との面談があるし。

砂漠の友
なるほどねー
それと、新しい上司を含めて
少人数でランチ行くことになった。
砂漠の友
そうなんだ…面倒だね
でも、なんでランチ?
普通、飲み会になりそうな気がするけど。
子供の世話があるから、
夜は断ったんだ。
砂漠の友
なるほど…
いい断り方だね。

まとめ

新しい部署が決定し、部長と面談しました。

新しい部署の部長面談
・面談時間は30分
・仕事概要や社員の人柄などの雑談
・面談が終わった後は昼食へ

なんせ、海外赴任じゃなくて良かったです。

また進展があったら報告しますね!

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングへは下記リンクから!
ブログのランキングはこちら






ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」を運営している30代前半のリーマンブロガー。抱えた借金は770万円。サービス残業の嵐を受けて休職した経験も…借金や病気といった悩みを中心に書いています。

2 件のコメント

  • 復職について着々と進んでいるようでよかったです!
    理解のある会社でよかったですねー。

    ボクはパワハラ原因の適応障害だったので、
    会社に対するイメージがすでに最悪で、復職してからも最悪な気分続きです(笑)

  • てっぺさんも適応障害でしたよね…ブログ見ています^^

    てっぺさんのような高額な賞与が出る会社だと、多少無理しても頑張ってしまいそうですね…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA