レターポットは、便利な時代に逆行する「最高の手紙」


キンコンの西野さんらが開発した「レターポット 」。

僕もやってみたところ、強い衝撃を受けました。

 

これは、便利な時代に逆行する「最高の手紙」だ!

大きな希望も感じています。

そんなレターポットの感想を書きますね。

メッセージに体温が宿ることがある

すみません、少し昔話をさせてください。



僕は小学6年の頃、大事故に巻き込まれました。

腕の神経が切断され、20年以上経った今でも若干の障害が残っています。

「なんで僕がこんな目に!!」

入院当時は激しい痛みがあり、神経が切れているので手も動きません。

苛立ちから、家族や病院の人に激しく当たっていました。

 

そんなある日、友達がお見舞いにきてくれたのです。大量のメッセージカードを持っていました。

クラス全員が書いた、とのこと。

殴り書いたようなものもあれば、イラストを描いていたり、シールを貼っていたり、よくわからないギャグを書いているものもありました。

 

そんなメッセージカードを受け取ったとき、僕は小学生ながらに感動しました。

夏休みに全員に連絡をとって集めてくれたメッセージカード。

他の人には価値がないであろう、メッセージカード。

そのメッセージカードには「体温」があり、ボロボロだった僕の心に染みました。

レターポットでは、まさに同じような印象を受けています。

それは、もう、本当に驚きです。

便利な時代に逆行する最高の手紙

今は、無料でメッセージを送れる時代。

画像や動画ですら、無料で簡単に相手に届けられます。

そんな時代なのに、キンコンの西野さんは

「有料でメッセージを送るサービス」

を始めました。
これがレターポットです。

時代に逆行するサービスだと思います。

有料のメッセージに何の意味がある?

そう思うかもしれません。

でも、「有料」だからこそ意味があるんです。

無料でメッセージを送れる時代に、
わざわざ有料のメッセージを送ってくれた。

そこに「体温」を感じるのです。

便利な時代に逆行する、最高の手紙だと思います。

レターポットの利用者は増え続けている

レターポットは、サービス開始して5日後には、利用者が1万2千人を超えたそうです。

SNSを見ていても高い評価が目立ちます。
(僕もその一人ですね…苦笑)

ただ、今はまだ整備中のサービスです。

個人的に気になった点を書きます。

Facebookからの連携が必須

レターポットを利用するには、Facebookからの連携が必須となっています。

つまり、Facebookをやっていない人は、レターポットを利用できません。

ここはさすがに不便ということで、改善する動きがあるようです。

送れるのは「文字」のみ

レターポットでは、文字しか送れません。

個人的には、画像や動画も送れた方がいいと感じています。

その方が、より相手に気持ちが伝わると思うからです。

僕の昔の経験で例えると、メッセージカードに描いてくれたイラストやシールですね。

 

個人の画像を送ることに問題があるならば、事務局が用意したイラストや写真を送れるようにしてはどうか?と思います。

ポストカードでは、イラストや写真にメッセージを添えます。

イラストや写真で心を動かされ、気持ちがより伝わると思います。

さいごに

レターポットは、まだ始まったばかりのサービスです。

しかし、今後認知度が高まり、サービスが拡充されてくると多くの人に利用されるのではないでしょうか。

・母の日にレターポットで感謝を伝える

・友人の誕生日をレターポットで祝う

・お世話になった人に、レターポットでお礼を言う

応援したい誰かにメッセージを贈る。

そう、
メッセージを「送る」ではなく、
メッセージを「贈る」んです。

特に、レターポットには、
苦しい状況にある人を励ます力」があると確信しています。

 

 

レターポットをプレゼントしてます!
ドンドン参加してくださいね♪

レターポットのプレゼント企画まとめ

2018.01.30

 

 

レターポットの関連記事をご紹介します。

レターポットの始め方と【必読マナー】

2018.02.06

レターポットとは?仕組みをカンタンに図解するよ【3分で分かる】

2018.02.05

リベンジ成人式とは?会場の雰囲気、参加者の感想をまとめたよ

2018.02.05
いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングへは下記リンクから!
ブログのランキングはこちら






ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」を運営している30代前半のリーマンブロガー。抱えた借金は770万円。サービス残業の嵐を受けて休職した経験も…借金や病気といった悩みを中心に書いています。

3 件のコメント

  • はじめまして。同じ様な境遇で、借金をし、今は債務整理をして、なんとか生きてる状態です。
    レターポットはすごく革新的なものだと感じて最近はじめました。
    まぁ、まだ余裕がないので、なかなか有料でメッセージを送れてないのですが、これからどんどん活用して行くべきだと考えています。
    これから、ブログを見させていただき、応援させていただければとおもいますので、よろしくお願いいたします!

  • 青山直城さん

    コメントありがとうございます!^_^

    良ければレターポットのURLを教えていただけますか?微力ながら応援させていただきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA