日経平均先物テクニカル分析(2018年1月26日〜2月2日)

日経平均は、先々週から下落が続いていますねー。

昨夜のNYダウは暴落!
ついに調整開始!?

今週の振り返りと来週の予想をしますよー!

 

※当記事は、かなりマニアックな記事です。
専門用語のオンパレードなので、ご了承下さい…

今週の相場

日経225先物 1/22〜26の値動き
始値:23570円
安値:23070円
高値:23780円
終値:23320円

※終値は15:15締め

それでは今週のトピックスを書いていきます。

米国の長期金利上昇を受けてNYダウがついに下落

 

これまで強烈な上昇をしてきてNYダウでしたが、米国の長期金利が上昇したことによって、今週は下落しました。

(一般的に、金利上昇は株価下落の要因)

ほとんど調整することなく、上昇をし続けてきたので、良い調整材料になったと言えるかもしれませんね…

一般教書演説は無難に終了

 

1/31(水)にトランプ大統領が一般教書演説を行いました。

一般教書演説とは?
米国大統領が年に1回、今後1年間で重点的に取り組む政策課題を議会で説明する演説。

大統領の重要な演説と位置づけられている。

今回の演説では、これまでの成果に時間を費やし、目新しい材料にはならなかったようです。

株は、これまでの成果じゃなくて、将来への期待によって上昇しますからね。

FOMCは予想通り「現状維持」

 

重要イベントのFOMCも、市場の予想通り現状維持でした。

しかし、3月利上げが示唆されたことで、株は売られましたね。

(一般的に、金利上昇は株価下落の要因)

注目の経済指標は安定した結果に

2/2(金)の雇用統計は、良好な結果でした。

今週は他にも注目の経済指標があったわけですが、いずれも良好な結果でしたね。

今週あった重要指標
 1/29(月) 個人消費支出
 1/31(水) ADP雇用統計
 2/1(木) ISM製造業指数

今週の日経225先物は難易度高め!

 

今週は、めちゃくちゃ難しかったですね。

というのも、短時間に上下に振ってくるんで、ずっと画面に張り付いていないと、一瞬で負ける相場でした。

 

そういうこともあって、ボクは様子見の時が多かったですね。

無理な取引はしない!

これは、これまでの大損の経験から学んだことです。(自慢できないけどね…)

株の大損ワーストランキング【証拠画像あり】

2018.02.02

今後の日経平均の予想

昨夜のNYダウは暴落しましたね。

ただ、ドル円が110円を回復してるんで、日経先物は下げ渋ってます。

 

それでも、日経CMEは23000円を割り込んで終了。

来週は下落するのか、それとも反発するのか注目ですね!

テクニカルは下げトレンド

60分足は、下げトレンドですね。

月曜は23000円の攻防からはじまるかと。

あとは、NYダウ次第になりそう。

下落目処
 ①23000円
 ②22700円
 ③22500円
 ④22000円

ここら辺が意識されそうですね。

 

注意する点は、まだはっきりと方向性は出ていないということ。

今週のように上下に揺さぶってくる可能性も高いです。

月曜日は23000円から大きく戻すかもしれませんし。

今週のまとめ

今週のまとめ!
・ダウがついに下落

・ドル円は110円を回復

・日経平均は23000-3500円のレンジ

来週も難しい相場になりそうですね。

ダウとドル円が連動してくれたら、日経平均もトレンドが出ると思います。

 

今の相場は、ダウとドル円に挟まれて一喜一憂してて、上がったり下がったりの時間間隔がすごく短い。

来週から動きが出るといいですね。

それでは、良い週末を…

【ご連絡】
テクニカル分析は
下記アカウントで発信していきますので
こちらをフォロー願います。

 

【レターポット/プレゼント企画】

主人公
レターポットを贈るよ。

応募番号前半:4949


※当記事の受付は終了しました!
投稿毎にチャンスがあるので、次回の記事をお待ちください。

>>レターポットの登録はコチラ

企画内容と応募方法は、コチラ

レターポットのプレゼント企画まとめ【レタポユーザー必見!】

2018.01.30

 

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングは下記から遷移できます!
ブログのランキングはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA