確定拠出年金で損したくないから、スイッチングするよ


皆さん、確定拠出年金やってますか!?

僕もしっかりやってますよー!

 

2017年は歴史的な株高だったんで、いい感じに含み益が出てます。

が、そろそろ危ないと思ってるんで、スイッチングをしようと考えております。

今回は、そういう話です。

現在の運用銘柄と実績

確定拠出年金で僕が運用しているのは「三菱UFJ PB成長型」という銘柄。

株式75%のリターン重視の運用商品です。

今のところの運用成績はこんな感じ。

評価益18.5%だから、まずまずですかね。

このまま放置していてもいいような成績ですが、株式75%ということでリスクも高い。

ということで、暴落に備えて準備をしようと思っています。

そろそろ暴落すると思ってる

2017年は歴史的な相場でしたね。

その背景にあるのが、じゃぶじゃぶの金融緩和、そしてトランプ政権による税制改革です。

2018年が始まっても株価は順調ですが、夏を過ぎるころからは危ないという見方が多いです。

 

というのも、2018年11月に米大統領の中間選挙があるから。

トランプ大統領は中間選挙で勝つために、11月までは株価を維持するだろうが、その後は支えるものが消えるという考えですね。

利上げもしていっていますし、そろそろ崩れると考える投資家が増えてます。

ウォーレンバフェットも現金保有率を上げてますからね。無視できません。

 

そうでなくても、2008年のリーマンショックから右肩上がりの相場が続いています。

歴史を振り返ると、だいたい7年〜10年に一度、暴落してるんですよね。

投資信託で大損!財産の6割を失う暴落が近い!?

2017.12.12

すぐに暴落はしないにしても、注意しておいた方が良さそう。

僕はスイッチングをしますよ!

リスクの低い銘柄にスイッチング

スイッチングっていうのは、運用銘柄を売却して、別の銘柄を購入する手続きです。

僕の例でいうと、株式75%の銘柄「三菱UFJ PB成長型」っていうのを売却して、違う銘柄を購入するということ。

リスクが低い銘柄は、
定期預金とか債券銘柄ですね。

なかなかピンとこないと思うので、おおざっぱに例を書きます。

スイッチングの効果
100口100万円の株中心銘柄から、定期預金にスイッチング。

株価が半分になっても、定期預金なので100万円のまま(損失ゼロ)。

100口40万円に値下がりした銘柄を買い戻すと、250口も手に入れられる。

一方、スイッチングをしていない人は、100口のまま。

つまり、運用成績に2.5倍の差が出る

ドルコスト平均法なら放置でもいい?

「確定拠出年金って、ドルコスト平均法だから、そのまま投資してていいんじゃないの?」

そう思う人もいるかもしれませんね。

それも正解です。

ですが、よりアクティブに運用していくなら、下落前に売却しておいて、下落後に買い直す方が成績が良くなります。

 

まぁ、簡単に「下落後に買い直す」と言いましたが、これがなかなか難しいんですよね。

これまでの歴史から考えると、暴落すると、株価は6割程度まで下落する可能性が高い(と思ってます)。

日経平均でいうと、今が23700円だから、14000円ぐらいですね。

ここら辺を目処に考えます。

売却するタイミングは?

さて、すぐに売却するかというと、そうでもないですね。

11月に中間選挙だから、その付近でもいいかもしれませんが、僕は4月末での売却を考えています。

というのも、株は「10月末買い・4月末売り」だと安定した成績になるというアナリストの分析結果があります。

なので、この統計結果にならって、4月末売りにしようかと。

 

定期預金にするか、債券中心銘柄にするかは悩むところですね。

いっそのこと、一番安全な定期預金にした方がいいかなーって思ったり。

もしくは、半分だけ定期預金にして、残り半分は残しておいたり。いろんな方法があります。

投資って本当に面白い。

さいごに

僕の相場観と対応
・11月頃から相場が崩れてくる(と想像)

・統計結果から考えて、4月末にリスクの低い銘柄にスイッチング

・株価が6割ほど下落したタイミングで買い戻す

こんなところですかね。

あくまで僕の相場観です。

2018年も歴史的な上昇相場になるかもしれません。そうなったら、僕はほとんど利益を上げられないことになります。損もしないけど。

ただ、少しでも不安があるんだったら、ポートフォリオをリスクの低い銘柄に変えておく、もしくは割合を増やした方がいいと思います。

 

それでは、また。

いつも読んでいただきありがとうございます。
下記クリックで応援いただけますとブログ更新の励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
注目のランキングへは下記リンクから!
ブログのランキングはこちら


[免責事項] 当ブログに記載している情報は、正確性・信頼性等を保証するものではありません。また、当ブログは、あくまでも個人的見解によるものですので、当ブログに掲載された内容によって被ったいかなる損失についても一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願いします。






ABOUTこの記事をかいた人

「さばくびと」を運営している30代前半のリーマンブロガー。抱えた借金は770万円。サービス残業の嵐を受けて休職した経験も…借金や病気といった悩みを中心に書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA